topへ移動
サイトポリシーお問合せプライバシーポリシー
 最近、急速な進展が図られている製造業を中心とした様々なリサイクル事業は、再生技術に基づく技術重視型のリサイクルで、ハード・リサイクルと呼べるものです。ある意味では大規模な集中型リサイクルで、国あるいは大企業主導によるシステム構築が期待されます。
一方、このようなハード・リサイクルに対して当社が重点的に取組むのは、廃棄物発生量、エネルギーや資源消費量等の削減(Reduce),廃棄物等の再利用(Reuse)およびリサイクル(Recycle)に関する、既存システムを最大限に活用したより効率的な分散型、小規模システムの提案とその実現のための技術調査、技術コンサルティングおよび技術開発等に関係する事業です。
そして「スリー・アール」の由来は、これら3つの「アール」にあります。これらのコンセプトの中でも特に最初の「アール」であり、最も本質的と考える廃棄物発生、資源やエネルギー消費の削減(Reduce)を目指した事業を展開します。

2006/8/1

ホームページをリニューアルしました。